木村家総本店 (銀座)

 東京マラソンの応援観戦で東京駅から有楽町から銀座まで来ました。

 銀座四丁目まで来たら足は自然に「木村家総本店」の店内に向かいました。

 もう条件反射の如くに1階の店内右側にあるアンパン売場へ。

 今回は「桜あんぱん」でなく北海道産のホイップバターをソフトなフランスパン生地で包んだ「あんバター」にしました。

 値段は高いんですがやはり美味しいパンでした。

13銀座・木村家12
スポンサーサイト

東京マラソン2017 (東京)

 新しいコースに変更された「東京マラソン 2017」を観に東京駅前の行幸通りに行ってきました。

 ところがテロ防止の警備が厳しくて、一般人のコース接近が制限されていて東京駅を背景にゴール付近を撮影することができませんでした。

 丸の内から有楽町・銀座に移動して見学しましたが、様々な服装で楽しそうに走るランナーを多く見かけました。

13東京マラソン2017-1

13東京マラソン2017-2

13東京マラソン2017-3

13東京マラソン2017-4

13東京マラソン2017-5

13東京マラソン2017-6

13東京マラソン2017-7

西川口駅 (川口市)

 西川口駅に到着し、少し駅周辺を周ってみましたが、アジア料理の店が多くて賑やかで東京の大塚駅周辺と似た印象を持ちました。

11川口・西川口駅

しゃもじ (川口市)

 西川口駅近くまできたら広島お好み焼きの店「しゃもじ」があり、昼食からそんなに時間が経っていないんですがつい入ってみました。

 L字型のカウンター席には4人ほどのお客さんがおられ、壁にはメニューを書いたしゃもじが掲げられ、その中に「明石焼き」があったので、そちらを注文しました。

 私の頭の中には本場・明石市で食べた明石焼き(玉子焼き)の思い出があって、なかなか関東で味わうことがなかったので頼んでみたんですが、タコはしっかりしていましたが味はイマイチでした。

 オヤツのじかんでしたが満足できずに「焼きそば」を追加注文してみましたが、こちらの味もチョットちょっとの味でした。 

11川口・しゃもじ1

11川口・しゃもじ2

11川口・しゃもじ3

 「しゃもじ」で「お好み焼き」でなく店内のメニューを見て「明石焼」を注文したのは、B級グルメハンターとして本場・明石市「本家きむらや」に惚れて過去5度も行っていて、いまだにあの味に似た店を関東で探しているからなんです。

 北海道昆布と赤穂の塩を活かした出汁で食べたあの玉子焼の味はまだ鮮明に覚えています。

 タコも柔らかくてフワフワの玉子に包まれて出汁に付けてフッフッして食べる。

 それにしても20個で800円という安さは格別でした。

28明石市・きむらや6

蕨市民公園 (蕨市)

 蕨から川口方面に歩いていたら「蕨市民公園」があり、ちょっと園内を散歩してみました。

11蕨市民公園